本文へ移動

ニュース

ニュース

かすみがうらマラソン 冷たい雨の中で健闘!
2013-05-07
茨城県土浦市で開かれた「かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソンかすみがうら大会」は「アンコールワット国際ハーフマラソン」と姉妹マラソン大会です。GEJも大会参加者に活動のPRをしています。
 
かすみがうらマラソンのご報告
今年は、悪天候の中ではありましたが元気よく多くのランナーのみなさんが参加、カンボジアからの大会招聘ランナー「スレイ・ヴィッチニア」さんは5㎞女子の部、「マー・ヴィロー」さんは男子10マイルの部に参加しました。
また、 往年の名ランナーのみなさんが特別招待選手として伴走され、2012年ロンドンパラリンピック自転車競技個人タイムトライアルで銅メダルを獲得した藤田征樹選手(日立建機所属)が、スペシャルサポートライダーとして車いす競技の伴走をしました.
参加された皆さんをはじめ、伴走者、ボランティアのみなさんお疲れさまでした。
 
GEJでは、今年12月1日に開かれるアンコールワット国際ハーフマラソンに、ミニスタディーツアーと合わせて参加ツアーを検討しています。みなさん是非参加のご検討を!
 
前夜祭のひとこま(前列向かって右から)
認定NPO「ハート・オブ・ゴールド」有森裕子代表理事、GEJ篠田専務理事
カンボジアからの招聘選手 マーー・ヴィローさん スレイ・ヴィッチニアさん 
 
雨と寒さの中でゴールを目指すランナーのみなさん
【プラチナオフィシャルパートナー日立建機(株)土浦工場正門前にて】 
TOPへ戻る