本文へ移動

ニュース

ニュース

会員さんからの投稿【ドリアン鈴木さんより】
2011-09-20
これまでメールマガジンにはカンボジアでの活動や、当団体からのお知らせなどを主に配信してまいりました。
しかし、会員さんからの声も皆さんにお届けしたく、また交流の場になればと考えています。
さて、今回は会員さんからのご投稿をご紹介します。
ペンネーム「ドリアン鈴木」さんからの愛にあふれた投稿です。
ドリアン鈴木さんは、活動地域をご覧になるためにカンボジアにも来て頂いたこと があり、ほかの面でも日頃から大変お世話になっております。
カンボジアにいらした時はちょうどドリアンのシーズン。「ドリアン大好き!」と おっしゃり、今回、そんなドリアンへの愛を投稿してくださいました。
尚、東南アジア各国のホテルでは、ドリアンの持ち込みは禁止されています。ご注 意下さい。

【ドリアン~我が命~】
 
私がプノンペンの空港に降り立ったのは6月の半ば。ちょうどカンボジアは雨季に入ったばかりで、東南アジア特有のムッとした熱気が体にまとわりついてきました。
しかし私の口元はなぜか緩みっぱなし。それはこの時期はドリアンが出回る時期であることを事前に聞いていたからで、それがゆえにどうにも締まりのない顔になってしまっていたのです。
 
ところで皆さんはドリアンをご存知ですか?そう、果物の王様といわれているあのフルーツです。
さてその外見は、鋲のようなトゲのある薄緑色の硬い殻に覆われ、誠にもって戦闘的かつ反抗的な容姿をしています。
しかしひとたびその殻を割ってみますと、何とも優しい慈愛に満ち溢れたカスタード色の、優美で上品な果肉がその姿を現します。
その匂いを日本人や欧米人は「臭い」という方がマジョリティを占めているようですが、とんでもありません!私は正直申しまして、これほど優雅で芳醇で官能的で高貴 な香りを放つ食べ物はこの世には無いと思っています。それを「臭い」などと言われて しまうと、“ドリアン我が命”で生きてきた私は肩身が狭いというのを通り越し、腹立たしくさえ思うのです。
 
それでは美味しいドリアンの選び方をご紹介しましょう。まず両手でドリアンを持ち上げます。このとき手が痛いからといって軍手をしてはいけません。素手で持ち上 げるのが正調派なのです。そしてお尻(へたの反対側)の部分に鼻を近づけ匂いを嗅ぎます。何個か嗅いでみてなるべく匂いが強く、嗅ぐと意識が陶然となるものであれば 大当りです。
次に正調派ドリアンの食べ方を紹介します。先ず右手で果肉をつまみ出しおもむろ に口へ運びます。そして種の周りの果肉を食べるのですが、この瞬間誠にもって官能 的な香りが鼻腔をくすぐります。食べながら同時に鼻で息をして香りを楽しむのです が、このとき目を閉じて何も見ず、ドリアンのみに集中しましょう。まさに「生きてい てよかった」と感じる至福のときです。
さて当然のことながら匂いが強いので食べたあとは果肉をつまんだ指にはドリアン の匂いが残ります。これはいくら石鹸をつけて洗ってもなかなか落ちるものではあり ません。ところが現地の人たちはドリアンの殻に水を入れ、その水で指を洗うと匂い がとれると言います。実際にそうやってみると不思議なことに、確かに普通の水道で 洗ったよりは匂いがとれているような気がします。
 
不思議で魅惑的なドリアン
 
もう一つ不思議なことが言われています。「ドリアンには眼がある」と現地の人たちは言うのです。
それはドリアンが樹に実り、熟れると自然に落下してくるのですが、なぜか人の上に落ちたことが無いというのです。 三~四キロもあるトゲのあるものが落ちてきて頭にでも当たったらそれこそ大事ですが、ドリアンは人間の上には落ちてこないと言うのです。
でもこれはどうやらドリアンは人がまだ起きない早朝に落ちるらしく、眼があるわけではなさそうです。
 
それから「ドリアンとお酒を混ぜたら死ぬから止めなさい」とよく言われます。
そこで好奇心旺盛な私は何とも愚かな実験をしてみたのです。ドリアンを丸々一個食べ、ワインを一本飲んでみたのです。
そうしたら夜中に全身にひどく寝汗をかいて寝苦しかったのを覚えています。
ひとしきり汗をかいて明け方、鳥のさえずりを聞きながら「実験は成功したのだろうか?」と自問自答したのでした。
 
このように魅惑的なドリアンを皆さんも召し上がっては如何ですか?
ちなみに時期になると有楽町駅前の果物屋で売っていますよ。
TOPへ戻る