本文へ移動

西日本豪雨被災者への追悼集会が催されました

7月12日、豊かな大地(GEJ)が支援するカンボジア北西部、バッタンバン州の元地雷原の地域に在る村々や寺院そして小学校でCMAC(Cambodian Mine Action Centre、カンボジア地雷対策センター、GEJの現地カウンターパートナー)とGEJなどの支援を受けている地域の住民の皆さんや小学校の児童生徒により、西日本豪雨で被災した方々の追悼と早期の復興を祈る集会が催されました。

 

 

 

西日本豪雨の惨状を伝える写真を示して、

お祈りをしようとの呼びかけをするバナーです

ピアスバエ村の学校で

CMAC バッタンバン支局で

 

村の広場で、お坊さんたちを招き、村民たちが

お祈りをしました

西日本豪雨で被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます、
と共に早い復興をお祈り申し上げます。
 
TOPへ戻る