本文へ移動

オー・クン チュラン! 有難うございます!   オータコン村GEJ小学校

豊かな大地(GEJ)会員の皆さん、何時も寄付等で支援して下さっている方々、
有難うございます。
 
GEJが2014年から支援をしているカンボジア バッタンバン州のオータコン村に、この度GEJが   全面的に建設支援をした小学校が開校しました。
 
この村には、小学校が無かった為に就学児童は近隣の村々の小学校へ分散し通っており、この新校舎は本年4月に工事を始めて9月には完成していましたが、学期初めに合わせたこの開校を首を長くして待っていたものです。
その詳細は、5月10日付けの活動報告 “子供たちが完成を心待ちにしています オータコン村小学校” を、ご覧ください。
 
学校には、11月1日からグレード 1 (6才児)の40名を中心とした約70名が通い始めましたが、
現在一番近いルセイロGEJ小学校(約3キロの距離が有り、徒歩で片道約1時間掛かっている。)などに  分散して通っている他の小学生達も区切りの良い時期にこの村の学校に通う予定になっています。             現在は、2名の女性教師が政府から派遣されて、グレード 1~2 07:00~11:00、                グレード 3~4 13:00~17:00の時間割の2部制で教えています。
 
子供たちはもとより、村民みんなの念願が叶い、その喜びはひとしおです
 
GEJは、カンボジアの元地雷原に住む農民たちの生活向上・自立支援の為、農業訓練による農業技術の普及・改善、道路整備やため池造成そしてこのような小学校建設などの生活環境改善にも力を入れています。
みんな仲良く、張り切って通学しています
 
今朝は、教室に入る前に、校門に集まってGEJにお礼の集いをしました
 
グレード1のクラスです。 新入学生で未だ慣れていないようです
 
グレード2のクラスです。 一部は他の小学校に通っていた子どもたちです。 学びに励んでいます。
 
 
 
 

始業前に、トイレを順番に使っています

TOPへ戻る