本文へ移動

今年も、大盛況でした!      日立建機フェステイバル

11月18日、日曜日、茨城県土浦市に有る日立建機株式会社の土浦工場で、第14回 日立建機フェステイ バルが催されました。
当日は心配していた天候も良くなり、小さなお子さんと一緒の沢山の家族連れの方々、5,500人が来場し、ショベルカーに触れたり、各種イベント・ステージプレイや模擬店などを楽しみました。
 
豊かな大地(GEJ)もパネルなどを使ったカンボジアの元地雷原に住む農民たちへの支援活動の紹介と会員募集そして寄付金集めの為、ブース出展させて頂きました。
業務打ち合わせの為に来日中のGEJプノンペン事務所のソンバ―副所長の家族や日立建機株式会社 CSR推進部スタッフそして今年のスタデイツアーに参加した会員の方々が応援に駆け付けて募金活動やコーヒー販売などに大活躍して頂きました。
用意した寄付金の返礼用の小物類も閉会前にほぼなくなり、カンボジアコーヒーも順番待ちの長い行列が出来 ました。
 
このフェステイバルで頂いた寄付金やコーヒーの売り上げ代金は、カンボジアの元地雷原に住んでいる農民たちの生活・自立支援活動に有効活用させて頂きます。
ご支援、有難うございます!
 

GEJのブースです。 応援の会員・HCMスタッフやソンバ副所長と家族が大活躍でした。         ご苦労さまでした。

地雷処理機のミニモデルを3年目の入場で漸くゲット。  坊やもご寄付有難うございます。

ご寄付、有難うございます。             カンボジア コーヒーの順番待ちです。
入場ゲートです。                  双腕ショベルカーの実演中です。
ステージ前は、大賑わいでした。           閉会直前まで試乗を待つ列がありました。
TOPへ戻る