本文へ移動

豊かな実りをもたらしています

3月12日、カンボジア北西部のバッタンバン州のタイ国境にほど近いコースバイ村の一画に近隣の農民が   集まりました。その集会で、豊かな大地(GEJ)がこの村から強く要望されていた、川を挟む幹線道路へのアース道路660mのラテライト舗装化をGEJの来年度予算で実施する旨の説明が行われました。

このラテライト舗装化により更に耐侯性と利便性が良くなることより、集まった農民たちはその発表に喜びの 声を挙げ、その道路の保守を自分達で実施すると約束すると共に、GEJの支援に深い感謝の意を表していま した。

 

この村には、昨年7月にGEJの支援により橋(3連カルバート)を建設しました。

(“待望の橋と道路が完成しました! 有難うございます。”を、参照下さい。

この橋の建設のおかげで、村から幹線道路へのアクセスが格段に改善されましたが、それに加えて橋のコンクリート底部が高くなったことで川の堰の機能を果たし、上流の水位が上がり農業用水の確保が楽になり、農作物の成長が良くなったと、今回改めて集まった農民から感謝されました。

 

GEJは、カンボジアの元地雷原に住む農民たちの生活向上と自立支援の為、各種農業訓練による農業技術の 普及・改善等の他、道路整備やため池造成そして学校建設などの生活環境改善にも力を入れています。

                                            説明会に集まった農民たちです

今、乾季ですがまだ水が確保されています

トウモロコシもすくすく育っています

葉野菜にも散水が充分のようです

長いんげん豆の成長も順調です

TOPへ戻る