本文へ移動

スラッパン小学校の修復工事が完了しました

豊かな大地が支援を続けている、スラッパン小学校の修復工事が完了しました。
この小学校は、日立建機株式会社の寄付で豊かな大地が竣工した第1校目の小学校です。
 
2008年5月に竣工して約10年間、子供たちの教育の場として活躍しています。
 
【スラッパン小学校についてはこちら↓】
 
 
そんな場所も、ところどころにいたみや破損・色あせ・汚れが目立つように・・・
 
これからもずっと校舎が使えるように、今回豊かな大地の2019年度予算で、大きな修復作業を行いました。
内装・外装ともに修理をしました。
 
色あせや剥げてしまった部分を直していきます。
錆びや破損、色が落ちてしまった窓を取り外し、修理して塗り替えました。
風雨により黒ずんでいました。
竣工時のように汚れがなくなっています。
子どもたちの未来のために、
10年、もう10年と、
この小学校が存在意義を発揮し続けるよう、
皆さんとともに支えていければと思います。
TOPへ戻る