本文へ移動

オータコン村の教員宿舎が完成!

5月のはじめから建設が始まったオータコン小学校の教員宿舎が完成しました!
建設の様子はこちらから↓
「オータコン小学校の教員宿舎を建設中」

クリーム色の塗装がきれいに塗られています。

宿舎の中にはそれぞれにベッドが設置されています。

宿舎は学校のすぐ隣にあるので、教員の通勤の心配もなくなります。

向かって右側が校長先生

最後に完成記念銘板が宿舎の壁中央に取り付けられて、宿舎が完成しました。

校長先生からは、GEJに感謝状が出されました。

GEJが、オータコン小学校の敷地内に教員宿舎建設をサポートしてくれたことに、校長および教員一同、深く感謝します。

この宿舎の建設により、教員は時間通りに授業を行うことができますし、宿舎建設のほかに支援いただいた、ため池造成や道路整備など、オータコン村の全ての人にとって非常に大切なことです。

クメールの子供たちを気にかけてくださり、継続して心優しい寄付をしてくださってうれしいです。】

オータコン小学校は、昨年2018年に開校した新しい小学校です。

教育環境がどんどん整ってきましたね。

 

ですが、校舎を含めて完成したら終了というわけではありません。

この後は定期的な修理や整備、また、先生や児童による日々の清掃を含めた美化意識の醸成も大切なことです。

 

村の子供たちが、よりよい教育を受けられるように、引き続き私たちも支援を続けていきます!

TOPへ戻る