本文へ移動

道路のメンテナンス

オータコン村、バンプレイ村、コースバイ村で、道路をメンテナンスする方法をレクチャーしました。

豊かな大地はインフラ整備の支援活動のひとつとして、支援している村々の道路を整備しています。

雨によるぬかるみや穴によって通行が困難になってしまう道路を平らに整備したり、粘土質の道路から水はけのよいラテライトの道路にしたりしてきました。

 

その整備した道路をこれから維持していくのは、村に住む農民たちです。

道路を補修する方法を教えることで、今後は自分たちで道路を整備することができるようになります。

【やわらかい土を取り除く】   
【硬い土を入れて補強する】

くぼみになりそうだった箇所で、やわらかい土を取り除いて固めの土を入れて補強しています。たくさんの村の人々がその様子を見に来ています。

【土を固める作業】    
【補修箇所が通行者に分かるように目印をつける】

新しく入れた土を固めて乾燥させればメンテナンスの完了です。

今回メンテナンス講座をした3村は、今年のインフラ整備活動で大規模に道路をラテライト化した村です。

大規模に道路を整備しても、維持管理をしていかなければまたすぐに道路は荒れてしまいます。小さな損傷を見つけたら、その都度自分たちで補修をしていくことで、整備された状態が続いていきます。

【道路を補修するための道具を村に支給しました】

支援に全てをたよらず、将来自分たちで村を発展していけるように、豊かな大地は支援活動をしております。

TOPへ戻る