本文へ移動

バッタンバン州の孤児院でのふれあい

2014年09月05日
GEJが発足して7周年を迎え、これまでの活動の成果を村人たちと確認しあう『農業文化祭』。
この場においても、多くの友情の輪が生まれました。
「農業文化祭」を開催するにあたって、バッタンバン州の各方面にご案内とご協力の呼びかけを行いましたが、そのおり孤児院で現地支援活動を続けている日本人、岩田さんにお会いし、子どもたちとともに参加していただける事になりました。
折角の機会なので、農業文化祭で歌唱指導を担当していただく岩崎さんと小田切さんに孤児院を訪問してみんなで歌を楽しむ会を開きました。
またまた偶然です。その孤児院に津田塾大学の学生さん8名が「スタディー・ツアー」で訪問され、“仲間”になりました。
農業文化祭にも参加して盛り上げていただきました。
人と人のつながりの輪の広がり、とっても嬉しいものですね。
==歌を披露する 岩崎さんと小田切さん==

ふれあいの場、まずは語らいから始めます

==奥の左から三人目が岩田さんです==
==津田塾の学生さんたちも子どもたちの中に==
==さあみんなで歌おう“心が幸せ”になる歌を==
 
人と人のふれあいを醸成する歌の集い、素敵なことですね 
TOPへ戻る