本文へ移動

碧水会海外研修会の皆さんがGEJ活動地域へ

2014年10月24日
日立建機ティエラ碧水会の皆さんは、定期的に海外研修を実施し見聞を深めていらっしゃいます。
今年度はカンボジアのGEJ活動地域への研修が組まれ、GEJが建設したプレイピールGEJ小学校訪問と地雷除去現場視察が組み込まれました。
プレイピール小学校では、子供たちの大変な歓迎をうけながら、“童心”に戻って楽しまれていました。
子どもたちとのふれあいは、縄跳びをしました。
碧水会の皆さんから子どもたちに「サッカーボール」がプレゼントされました。
そして「学業に勤しむように」とノートが一人一人に送られ、遊んだ後は“腹が減っては元気が出ぬ”とお昼のコッペパンと飲料水をもらい、満面の笑みを浮かべていました。
碧水会の皆さんは、その後地雷除去現場を視察され、「聞くと見るとでは大違い!」と除去作業の過酷さに驚かれていました。
◆碧水会の皆さんと記念撮影◆
◆お出迎えの子どもたち◆
◆サッカーボールと縄跳びの縄をいただきました◆
◆一緒に縄跳びを楽しみました◆
◆ノートブックのお土産です◆
◆コッペパンと飲料水のプレゼント◆
◆プレゼントを手にする子どもたち◆
◆地雷除去現場を視察する皆さん◆
 
碧水会の皆さん、有難うございました。
今後ともご支援宜しくお願いします。
TOPへ戻る