本文へ移動

冠水により洗われた道路補修 生活道路を護るために

2015年11月02日
GEJは、村人自身が道路を維持管理する活動に力を入れています。
しかし、雨期の豪雨による冠水被害はプロの手を借りないと対応できません。
今回、トムナッタクン村、プレイピール村、ルセイロ村をつなぐ道路が冠水して既設カルバート(導水路)周辺2か所が損壊しました。
バッタンバン市関連各所と相談し、アジア開発銀行資金を活用して修復に取り組みました。
また、傷んできたプレイピールGEJ小学校のサインボードの修復も実施しました。
GEJは、常に現地の状況を掌握しながら支援活動を継続して実施しています。
◆カルバート周りをえぐられた道路◆
◆1連カルバートの管を交換します◆
◆3連カルバート周りの修復作業 ◆
◆サインボードを修復したプレイピールGEJ小学校◆
TOPへ戻る